UXのもとをたどろう。ISO13407からISO9241-210へ

UXのもとをたどっていきましょう。

ISO13407が策定されたのが1999年
国内ではJIS Z8530として「人間工学 – インタラクティブシステムの人間中心設計プロセス」という名称で翻訳されています。

それが、2010年に、ISO9241-210としてまとめられました。

 ISO13407ISO9241-210
発行1999年2010年
名称インタラクティブシステムの人間中心設計プロセスインタラクティブシステムの人間中心設計
対象インタラクティブシステム利用サービスを含むインタラクティブシステム
UXに関して特になし定義・原則

この表のようにUXが定義されたのが2010年になるわけです。

参考: https://www.slideshare.net/masaya0730/iso92412102010

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA